出会い系のサクラや業者の見分け方|サクラの種類と騙された体験談も解説します

出会い系 サクラ 出会い系の攻略法

出会い系ってサクラの巣窟じゃないの?
騙されないで出会えるサイトってあるの?

出会い系に興味があるけど、サクラや業者に騙されるんじゃないか不安ですよね。

でも、サクラの見分け方を理解しておけば、高確率で素人に出会うことが可能です。

このサイトでは、出会い系のサクラや業者の見分け方を紹介した後に、サクラの種類と騙された体験談も解説します。

出会い系のサクラとは?

出会い系のサクラは、実際にそのサイトやアプリを利用している素人女性の振りをする、運営が雇ったスタッフの事。

給料や報酬をもらいながら、引っかけた男性との会話をうまく引き伸ばし、利用料金をたくさん支払わせようとするプロです。

一昔前までは出会い系にサクラを雇うのは当たり前でしたが、昨今ではサクラを一切雇わない優良出会い系が登場してきています。

出会い系のサクラの見分け方

出会い系のサクラの見分け方として代表的な方法が3つあるので詳しくご紹介します。

出会い系のサクラの見分け方①スリーサイズ

出会い系のサクラに共通して見られるポイントとして、プロフィールのスリーサイズを明記していることが挙げられます。普通、素人の女性である場合にはスリーサイズの項目は飛ばしてしまいがち。自分のスリーサイズを明確に覚えてる女性はモデルかグラビアアイドルくらいです。この項目をしっかり埋めているのは(しかもナイスバディ!)サクラである可能性が非常に高いです。

出会い系のサクラの見分け方②希望する男性の年齢

出会い系のサクラは、カモになるならどんな男性でもいいから連絡が欲しいと考えるため、希望する男性の条件をゆるゆるに設定する傾向があります。例えば希望する男性の年齢を、18歳から60歳まで!みたいにしている女性がいたら100%サクラと考えてよいでしょう。そんなストライクゾーンが広い女性は普通いませんからね。

出会い系のサクラの見分け方③プロフィール画像

出会い系のサクラの女性は、基本的に画像が本人以外であることがほとんど。男性が「こんな女の子がいたらいいな!」と思うようなエロかったり魅力的な写真を登録しています。特に、胸の谷間のアップや、お尻など、性的な部分を強調したアイコンの女性会員がいたら99%サクラなので、無駄にポイントを消費してやり取りしてしまわないようにしましょう。

出会い系のサクラ以外の危険人物と騙された体験談

出会い系にはサクラ以外にも、危険で厄介な会員が存在します。ここでは、援デリ業者やその他の迷惑会員に騙された男性の失敗体験談を掲載しています。出会い系を本格的に始める前に、我が身に降りかかった気持ちで読んでおくことをおすすめします。

出会い系でねずみ講の女性にまんまと騙された男性

もともとあまり外出を好まないこともあり、なかなか友達、特に異性の友達ができない状態でした。その時、このままではいかんと思い立ち、その当時はやっていた出会い系に登録をしました。その中の1つで、最初から気さくに話してくれる女性がいました。年も3歳ほどうえで話もだいぶ弾む方でした。ある日、ゲームの話に華が咲き、「ゲーム用のジョイステックを買いたいのだが、どれが良いのか分からない。もし手持ちのものがあれば見せてほしい」ということで、手持ちのものを持ち、初めてのデートに向かいました。付いたのは地元から30分ほど離れたチェーン点のファミレスでした。初めて見る方は声の感じ通りのとても気さくで明るい方でした。席につきゲームのことや、おすすめのジョイスティックを話し、自分が持ってきたものを参考にお渡しし、しばらく使っていただくことに。そのまま少し話が続き、いつしか話は仕事のことになりました。そこからは相手のストーリー通りに進み、気が付くとねずみ講のお話しになっていました。「今xxに加入するとyy円がもらえる。さらに人を紹介すると1人につきzz円もらえる。ただし月会費がwww円かかる」というのもです。些かこういったものは慣れてはいましたが、今までの楽しかったムードはこのためであったのか、と怒りがわきました。その場もそのままお気に入りのジョイスティックは彼女に取られたまま、でした。最初から意気投合する女性は怪しいものだ、と社会勉強になりました。

出会い系で顔を見た途端逃げられた男性の話

私が20歳の頃、当時出会い系サイトがとても流行っていて、私も登録して毎日のように利用していました。そのサイトには友だち申請というものがあり、それを承認すると友だちとなって個別でメッセージを送り合うことができるようになるのです。そこで知り合った女性はとても明るくて話していると楽しくなれて、とても良い女性でした。その方と話しているうちに私は好意を持つようになり、いつしか両想いになれていたのでとても嬉しく、いつか会いたいと話をしていました。そんな時、お互いに好きな音楽が一緒ということに気付き、話が弾みに弾み素晴らしい時間を過ごすことができ、実際に会ってカラオケに行こうという話までできる仲になりました。私は自分に自信はありませんでしたが、出会い系のプロフィールで自分の顔を公開していましたし、万が一会うことになったとしてももう既に顔バレしている状態なので大丈夫だろうと思い、会う決意をかためました。そして実際に会うことになった当日、彼女は私の顔を見るとゾッとしたような顔をしてすぐに帰ってしまいました。しかもその後、出会い系で私の何がいけなかったのかを聞こうと思っても友だちから消されていて、何も関わりがなくなってしまっていたのです。例えば私の顔が予想と違っていたとすれば、それはよくあることですしそう言ってくれればそれだけで済むのですが、彼女は何も言わずに知らないうちに関わりがなくなってしまっていたのです。ある意味騙されたと思った体験でした。

出会い系で割り切り・援助交際を持ちかけられた話

35歳、独身、彼女なしの私は一人身で気ままな状態である為、いくつかの出会い系サイトを使って日々セックスを楽しんでいるのですが、今回は失敗例です。「失敗」というか、「外れ」ですね。やり方はいつもと同じで、気になる女の子にメッセージを送り、女の子何度かやりとりをして(メッセージをばらまいていると何通かは返信があります)、食事にこぎつけました。ここまではいつも通りだったのですが・・・。LINE交換はしていたので、駅で待ち合わせをする事になりました。現れたのは・・・・20代、金髪セミロング、小麦色の肌、濃い化粧の女の子。メッセージでやりとりしていた女の子はひよりちゃんという名前の黒髪ロング、色白で清楚な感じの女の子、だったのですが・・・。「あー、ごめん、ちょっと写真と違うけど・・・。気にしないで。」と軽く言われてしまった。そして、「じゃあもう行こう?」とホテルに誘われる事に。セックスをする事が目的なので、ご飯をすっ飛ばしてホテルに行く事は別に構わないのですが、なんか、メッセージをやってる時と全然違う感じが・・・。ホテルについて速攻、じゃあ「3(万)頂戴」と吹っかけられました。「えぇ!?」と驚いていると、どんどん険しい表情になり、次に「気持ち良くするから」と懇願するような態度をとってきました。しぶっていると「人呼ぶよ?」と意味わからない事言い出してきたので、怖くなって逃げ出してしまいました。。最悪です。

出会い系で金を騙し取られ詐欺られた男性の話

ドラマのような出会いに期待していたところ、気付けば22歳になっていました。この年齢になれば多くの男性は初体験を済ませているでしょうが、未だに彼女できたことは一度もなかったです。同じような生活を続けていても出会いがないような気がしたので、変化を加えるために出会いサイトを利用することにしました。大手に登録しておけば間違いないと思い、ネット上で評判や口コミを参考にして安心して利用できる出会い系サイトを探し、見つけることに成功しました。嬉しいことに、登録した直後から複数人の女性からメッセージをもらうことができたので、全てに返信しました。その後、反応が良かった1人の女性とやり取りを続けまして、会う約束をすることができました。予想していたよりも可愛い女の子が登場し、とても緊張していましたが、出会い系サイトでやり取りしていた時と同じように優しく接してくれたので、徐々に落ち着きを取り戻せたのは良かったです。ただ、浮かれ気分だったこともあり、居酒屋でお金の相談された際、深く考えずその場で2万円を貸してしまいました。次回会う時に返してもらうつもりだったのですが、その日以降はメッセージを送っても返信はなく、最終的には退会してしまい、未だに2万円を返してもらっていません。

出会い系でサクラに騙され多額のお金を無駄にした男性

当時20歳前半だったわたしは、女性との出会いを求めて出会い系サイトに登録しました。登録は無料でしたが、そのサイト内で女性とやり取りをするためにメールをしないといけないのですが、そのメールをするのにポイントが必要なのです。ポイントというのが有料で、一通メールをするたびに結構なポイントを消費するので、こちらとしたら一通にのメールに詰め込むわけです。しかし女性からのお返事は一言、二言で終了。当時の私は、女性と話しているということに夢中になりどんどんポイントを消費・追加をしていました。今に思えば相手が女性であったのかもわかりません。ただの文章でのやりとりですから。相手はというと巧みに質問をしてきます。年齢や住まい、どんな容姿でどんな事がすきなのか。それらを一通一通小分けで質問がきますから全て答えていたらいつのまにかかなりの額を使い込んでいました。しかしここまで話して後には引けず、なんとか会う約束までこぎつけて、使ったお金が報われたと思っていました。ですが約束の場所には女性は現れず、どうしたの?と送る為のメールポイントにもお金を使い・・・。失ったお金の合計額を見て、しばらく放心していましたが、騙されたと気づくには時間がかかりました。若かったとはいえ認識の甘さに自分でも恥ずかしいです。

出会い系でプロフィールの顔写真とは別人に遭った男性の話

自分は26歳のサラリーマン。体育会系時代は自分でも驚くくらいモテてていたが、スポーツをやめるとモテ期もさっていき、学生時代を終えると出会いも無くなっていきました。そんな中このままではまずいと感じ出会い系に登録。さすがにお金も払っているしちゃんと恋愛できるだろと感じ真剣に恋愛できる人募集と記入し、自分も真剣に出会い系サイトに取り組んでいました。そこで何人かとやりとりしましたが熱量が少し違ったのか中々うまくいきません。そんな中一人の女性とは長くメッセージのやりとりができていました。その子は24歳で看護師をしており身長155センチの可愛い人でした。写真もみせてもらい自分のタイプでした。話も会うしすぐ会うのではなく真剣だからこそ時間をお互いかけて真剣に恋愛したいという深い話までしていました。そのうち電話も夜中まで毎日するくらいの仲になり早く会いたくなりました。私も早く会いたいし一緒に恋愛していきたいと言われ運命かもしれないとまで思いました。そしていざ会ったのですが、、、写真の人物とはまるっきし違う人が来ました。本当の写真を見せるのは抵抗があったと言うのです。全く違う人が来て自分は呆然とし出会い系を信じられなくなりました。

出会い系で写真詐欺に遭遇した話

私は当時大学生2年生で20歳でした。彼女と別れたばかりでちょっと寂しかったのもあったのかもしれません。ある日、登録した出会い系で同じ年齢の女の子からダイレクトメッセージが届きました。顔がものすごくかわいくて、メッセージのやり取りを続けるほど、どんどん好きになっていきました。なんとなく女の子のほうも私に好意があるようにみえたので、LINEの交換を申し出ました。するとOKをもらえて、ものすごくうれしかったのを覚えています。どんどん会いたくなり、連絡を取り始めて2週間ほどで会ってみたいと告げると、OKの返事が。私は富山で彼女は大阪でした。交通費はかかりますが、それ以上に嬉しくて次の週に会う予定を立てました。次の土日が楽しみすぎて、今までで一番長い1週間でした。そして会う当日、バチバチに髪の毛をセットし最高の状態で大阪へと向かいました。大阪駅へ着くとすぐに電話をしました。するとなぜか会いたくないとの返事がきました。私可愛くないし会うと嫌われると言ってきました。私は全力で否定しました。こんな顔がかわいい子は見たことないよ、大丈夫と。すると分かったと返事が来て、30分ほど待っていると、後ろから声をかけられました。〇〇さんですか?と。振り返った瞬間ぞっとしました。写真とはまるで違う女の子でした。写真ではやせて見えたのに、ちょいデブだし、なんかでかいほくろあるしとビビるくらい不細工でした。私はでもさすがにこれで帰るのは可哀想だと思い、そのまま一日デートしました。泊まると思っていろいろ準備もしてきましたが、さすがに無理でした。デートも無事終わり、楽しかったよと言って、富山へ帰りました。LINEがたくさん来てましたが、返す気にはならなかったです。写真だけじゃ怖いなと思いました。もうネット上の女の子は信用できなくなりました。

出会い系でプロフィール写真を加工して盛りまくった女性と出会った話

20歳になったとき、僕は興味本位で出会い系サイトに登録しました。フィッシング詐欺などのお金を請求されるようなものに比べれればかわいいような体験です。僕が使っていた某サイトではプロフィールを見て好意のある異性に「いいね」と言う形でアプローチをし、互いに「いいね」をし合うとマッチングが成立し、チャットができると言うものです。私はそこでとんでもなくタイプの美女とマッチングし、はじめは緑色のアイコンのSNSで通話をするようになりました。そして相手から「◯月◯日暇だから遊べない?」というような連絡が来ました。僕はうれしくて舞い上がりました。そしてその日、互いに大学生であり試験日が近かったため、ファミリーレストランで一緒に試験勉強することになりました。そして約束の日、彼女との待ち合わせ場所の近くにやって来たのですが、なかなか相手が見つかりませんでした。相手に電話してみるともう待ち合わせ場所にいるというのです。そしてどんな服を着ているかを聴き、それっぽい服を着ている人に声をかけるとなんと…写真とは全然違った顔をしていたのです!!(ちなみに、その後調べてみると出会い系サイトでのプロフィールでSNOWなどの加工アプリを使用している人のほとんどはかなり顔を盛っているらしいです(´;ω;`))一応、約束通り一緒に勉強はしましたが、あまりにも違いすぎてその後連絡を取るのをやめてしまいました笑って事で、みなさん!出会い系サイトのプロフィール写真で加工(特にSNOW)をしている人の写真は絶対に信じてはいけませんよ!!笑これが私の失敗談です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました