マッチドットコムに登録して評価!4日で出会えた理由と、口コミと評判、料金プランを解説

マッチドットコム マッチングアプリ

マッチドットコムは出会える?
出会えなかったらどうしよう…

マッチコムに興味があるけど、騙されたらどうしようと思って躊躇してしまいますよね。

でも、マッチドットコムは確実に出会える優良なマッチングアプリです。

実際に筆者も登録後4日で可愛い女性に出会うことができました。まちがいなく、このアプリは恋活婚活におすすめできます。

このサイトでは、登録後4日で出会えたその理由と、口コミと評判、料金プランなど、マッチドットコムのすべてを解説します。

マッチドットコムって何?

マッチドットコムとは、1995年にアメリカで設立された「世界最大級のマッチングサービス」です。自分のプロフィールを作成し、希望条件を設定して好みの異性を検索することができるのは、よくあるマッチングサービスと一緒です。しかし、マッチドットコム最大の特徴は、その規模の大きさにあります。1995年に発足してから会員数は見る見る増加し、ついに世界1600万人を突破しました。日本の現在の会員数は187万人です。驚くべきことに、現在、マッチドットコムは世界25か国で利用することができるようになっています。なぜ、マッチドットコムは全世界からの絶大な人気を得ているのでしょうか。その秘密は、設立当初から改良が続けられている「マッチングアルゴリズム」にあります。絞り込み検索機能の充実度はもちろんのこと、行動学習を取り入れたハイテクノロジーなマッチング技術が、交際や結婚を真剣に考えている男女から絶大な支持を得ているのです。マッチドットコムのユーザーはすべて独身です。カスタマーケア専門のスタッフが、不正な会員がいないか365日監視を行っています。もちろん、氏名、住所、メールアドレスなど、人に知られたくない情報はすべて隠したまま、相手を検索することができます。これほどプライバシーに配慮したマッチングサービスですから、遊び目的で登録する人は非常に少ないのが特徴です。「出会い系」というよりも、インターネットによる「結婚相談所」という響きのほうが合っているでしょう。グローバル化が進む現代、国際結婚も珍しくはなくなってきました。世界最大規模の会員数を誇るマッチドットコムなら、海外の素敵な異性と出会うことも夢ではありません。[R18]

マッチドットコム公式はこちら

マッチドットコムの口コミ・評判

マッチドットコムに登録して出会えた男女の口コミ・評価を紹介します。

マッチドットコムで彼氏を作った女性の体験談

30歳を過ぎて焦って寂しい日々を送っていた頃、マッチドットコムというマッチングアプリで彼氏探しをしてみました。不慣れだったし、「彼氏ほしい」とあんまり全面に出すと引かれちゃうかなぁ?と心配でしたが、何もしなければ何も始まりません。それは嫌でした。あんまり年齢が離れてる人は嫌でしたが、すぐに割と住んでる場所が近い人と知り合いました。マッチングアプリで知り合った、という割にはあとは驚くほど自然で普通に食事を何度かするうちに自然とお付き合いが始まりました。次のデートまで日が空きそうな時はお互いに電話しあったり、時々マッチドットコムで知り合ったことを忘れそうでした。彼も慣れていないうちに私と知り合ってお付き合いが始まりましたが、「ホントにマッチドットコムで知り合って恋できるか」は自信が無かったそうです。ただお互いに出会いがない職場だった為、自然と夢中に慣れました。時々「あの時アプリを使って無かったら知り合えなかった」と話しますが、不思議な気がします。相性の良い人、気の合う人はどこにいるかわからないのです。そういう意味ではチャレンジしてみて良かったと思います。素敵な思い出と素敵な彼氏ができて幸せだと思います。

マッチドットコムで同じ趣味の気が合う彼女ができた体験談

現在24歳の私ですが、恋人ができたのは1年ほど前になります。私に彼女ができたのはそれが初めてです。それまで女性とは縁のない人生を過ごしてきました…。私は女性と話すのがとても苦手です。なんというか、とても緊張してしまうのです。ですから、女性を目の前にした途端に、頭の中がまっ白になってしまうのです…。そんな私ですから、当然彼女なんてできません。ですが、一年ほど前に「このまま彼女ができないで人生終わっていいのか?」こんな思いが頭の中を埋め尽くしたのです。そして、思い切って私が「マッチドットコム」というアプリで彼女をつくろうと決心しました。なぜこのアプリを選んだのかというと、同じ趣味の人と出会うことができる。という点に大きな魅力を感じたからです!そして、この選択は正解でした!私はサバゲーが好きなのですが、サバゲーが好きな女性とつながることができました。趣味が同じであったので、会話のネタに困ることはなく、女性とスムーズに楽しく会話をすることができました。そしてだんだんと距離は近づいていき、なんと最終的にはお付き合いすることができたのです!現在、休日には彼女と大好きなサバゲーをして、充実した時間を過ごしています。

マッチドットコムの会員の特徴

マッチドットコムに登録している男女会員の年齢や、男性会員の年収、外国人はどれほど利用しているのか、バツイチやバツニでも出会えるのかなど、登録会員についてをお話します。

マッチコムの男女年齢

また、マッチドットコムを語るうえで欠かせないのは、会員の年齢層です。一般的に、インターネットを利用したマッチングサービスは若者の利用が多いと思われがちですが、マッチドットコムは、10代や20代の会員が少ないのが特徴です。その理由の一つとして挙げられるのは、年齢確認の義務でしょう。マッチドットコムでは、18歳以上の男女でなければ会員同士のメッセージのやり取りはできません。年齢認証を行ったユーザーのみ、サイトを利用することができるようになります。遊び感覚で異性との出会いを求めている10代や20代は、登録が簡単な他のマッチングサービスを利用します。マッチドットコムは、真剣な交際を目的とする30代以上の人々から支持を集めているのです。実際、会員で一番多い年代は40代の男女です。マッチドットコムは、婚活をしているアラサーやアラフォー向きの、硬派なマッチングサービスといえるでしょう。

マッチコムの男性会員の年収

さて、正直なところ、気になるのは会員のステータスです。世界最大規模のマッチングサービスを提供するマッチドットコムに登録している男性は、いったいどのような人物が多いのでしょうか。まず驚かされるのは、男性登録会員の半数以上が、年収500万円を超えているという事実です。年収501万~750万の会員の割合が最も大きい事実から、経済的に余裕がある、30代以上の大人な男性が真剣交際を目的に登録していることがよくわかります。マッチドットコムを利用する女性は、真剣に結婚を考えているケースが多いです。経済面を重視してお相手を探す人も多いことでしょう。その場合は、マッチング検索で「年収751万~1000万円」の男性を探すことも可能です。なんと、年収500万円以上の会員の次に多いのが、この年収額の男性陣なのです。裕福な男性が多く登録しているのも、マッチングドットコムの特徴の一つと言えます。経済的も頼りがいがあって、自分と相性抜群な男性と巡り合う確率を少しでも上げたいなら、マッチドットコムは非常におすすめのサービスです。

マッチドットコムは外国人も利用

マッチドットコムを利用していれば、日本に住んでいながら、世界中の魅力的な男性陣と交流を深めることができます。インターネットのマッチングサービスで外国人と出会い、恋人の関係になるケースはまったく珍しくありません。マッチドットコムの会員には、中国人と韓国人が多くいます。フィーリングが合った人ならば、すぐ隣国の中国や韓国の人とも積極的にコミュニケーションをとりましょう。今の時代、飛行機を使えば恋人候補の男性に会うのも簡単です。国際結婚も視野に入れて活動すれば、より豊かな婚活をすることができるでしょう。さて、婚活がうまくいかない日本女性に朗報です。外国人、とくに欧米の男性にとっては、しとやかな日本女性は非常に魅力的に見えるそうです。確かに、黒髪の美しさや、着物が似合う上品な物腰は、欧米の女性が決して真似することができない独特のアピールポイントです。「和」の文化は今や世界中で流行し、トップクラスの観光国として、日本は大いに栄えています。その日本を訪ねたおり、つつましやかで美しい日本の女性の魅力に気づく外国人も多いのだといいます。マッチドットコムにも、そういった男性陣が会員に登録している可能性は非常に多いです。マッチドットコムで海外の男性と交流を重ねるうち、自分自身の魅力に気づく女性も多いことでしょう。

離婚歴ありのバツイチ・バツニにもおすすめ

さて昨今、結婚に失敗したトラウマから、次の恋愛へ踏み出せない男女は非常に多いといわれています。バツありの理解がない環境で、恋愛の相手を見つけ出すことは困難かもしれません。引け目を感じて、恋愛そのものに憶病になっている男女も少なくないと思います。そんな場合も、マッチドットコムは非常に役立ちます。興味深いデータですが、マッチドットコムの会員の3割は、離婚経験があるユーザーであることが分かっています。結婚に失敗したことがあるユーザー同士だからこそ、分かり合えることもあります。バツあり同士の再婚はまったく珍しいことではなく、むしろうまくいく場合のほうが多いといわれています。バツあり利用者への理解があるのが、マッチドットコムの更なる利点の一つです。「再婚」というワードにマイナスなイメージを持つことなく、新たな恋愛へ踏み出す勇気を得ることができるでしょう。

マッチドットコムは無料会員でも出会える?有料会員との違い

マッチドットコムの利点を挙げてきましたが、ここで少し、そのマッチングサービスのシステムをご説明しましょう。まず、マッチドットコムのアプリには無料会員と有料会員の区別があります。無料で登録した会員は、気になる相手が見つかっても、その異性にメールを送ることができません。メールを送れないということは、コンタクトが全く取れないということですから、当然、異性と巡り合うことは不可能です。つまり、男女ともに有料の会員にならない限り、本来のマッチングサービスを始めることはできないということです。一般的に、インターネットを使ったマッチングサービスは、女性が無料で始めることができるものがほとんどです。女性は無料で男性にメッセージを送り、無料で会話を楽しむことができます。しかし、マッチドットコムのアプリは違います。女性もしっかり月額3133円~のコース料金を支払い、限られた時間の中で、真剣にお相手を見つけることになります。これは非常に珍しいことです。適当な遊び相手を探している女性なら、お金がかからないマッチングサービスを利用するでしょう。そこであえて、決して安くはない会員料金を支払って異性を探したいと考える女性は、それだけ本気度が高いということです。本気で交際したり、結婚したりすることを目的にした女性会員が多いということが、この会員システムからも推し量れるでしょう。

マッチドットコムの無料会員でできること

有料のアプリ会員になるまえに、少しマッチドットコムの様子を知りたいという人もいるでしょう。そんな場合は、まず無料の会員になってみることをお勧めします。無料会員でできることは、次の4点です。まず、会員検索をして、どのような異性が登録しているのか、プロフィールを閲覧することができます。顔の写真や趣味嗜好、年収も大事なポイントです。全体の雰囲気を把握して、自分の目的に沿う異性がいるかどうか、確認することができます。次に、自分のプロフィールを作成し、写真を登録することができます。好みの異性を見つけるためには、まず自分のことを知ってもらわなくては始まりません。フィーリングの合う相手を見つけるためには、詳しく自分のことを表現することが必要になるでしょう。そのためのプロフィールは、無料会員のままで作成することができるのです。しかし、氏名や電話番号、住所などは、有料会員になっても載せることは禁じられています。そのため、この点では無料会員と有料会員との区別があまり感じられないかもしれません。しかし、最後の1点は非常に重要です。それはメールの「受信のみ」ができるという点です。プロフィールを登録しただけでも、異性から続々メッセージが送られてくることもあります。そんな時、異性が自分のプロフィールを見てどのようなことを思ったのか、とても気になるところです。しかし、無料会員ができるのは「受信のみ」です。メールの中身を閲覧することは不可能なのです。これでは、異性からどのようなアプローチがあったのか全く分からない状態です。もちろんメールの送信もできませんから、マッチング活動はそこで停止してしまいます。以上4点、無料会員のできることをまとめました。

マッチドットコムの有料会員でできること

さて、無料会員でまずお試しをしてから、いよいよ有料会員になるとしましょう。すると、出来るようになることは一気に増えます。まず、異性から届いた受信メールを開き、閲覧することができます。これで、異性とのコミュニケーションを開始する環境が整いました。そして、気になる異性にメールを送ることができます。受信したメールに返信することはもちろん、自分から積極的に検索をかけて、好みの男性にアプローチのメールを送ることも可能です。世界最大規模のマッチングサービスですから、自分から能動的に動かないと理想の異性に会えない可能性もあります。ハイテクノロジーな検索ができるアプリですから、感性の合いそうな相手はきっと見つかるはずです。メールは躊躇せずに送りたいですね。そして、「足あと」という機能を使うこともできるようになります。「足あと」とは、自分のプロフィールを閲覧した人のデータを記憶するシステムのことです。足跡を確認すれば、一日にどれほど多くの人が自分のプロフィールに興味をもち、閲覧したかどうかを把握することができます。また、メールを送る勇気はないけれど、毎日のように憧れのユーザーのプロフィールを見ている人も多いはずです。そんな人に優しいのが、この足あとという機能です。自分に興味を持っていると気づいてくれたお相手から、もしかしたらメールを貰うことも有るかもしれません。その逆もまた然りです。そして、気になる異性を「お気に入り登録」することができるのも、有料会員の特権です。感性が合いそうな人、優しいメールをくれる人、顔が好みな人、年収が高い人・・・自分の目的に合わせて、何人かお気に入りの異性を登録しておけば、いざというときのお誘いメールのタイミングを逃すことがありません。以上、有料会員ができることの4点をまとめました。

マッチドットコムの有料プランの料金設定

さて、有料プランの利点が理解できたところで、気になる料金の説明に入りましょう。まず知っておきたいのは、マッチドットコムの有料プランは2種類あるということです。登録ユーザーは、「基本プラン」と「バンドルプラン」のどちらかを選ぶことができます。「基本プラン」は、先ほど説明した有料会員の特典が普通に使用できる、通常プランと考えていいでしょう。定められた期間の中で異性を探し、もし期間を過ぎてしまったら、また追加の会員料金を支払ってサービスを続けることになります。しかし、後者の「バンドルプラン」は一味違います。「基本プラン」よりも高機能で、より理想の異性と出会う確率が大きくなるよう設計されたプランです。マッチドットコムのバンドルプランに登録すると良いことは、3点あります。まずは、プロフィール写真が検索結果のページに目立って表示される点です。これは非常に大きな利点で、異性からのアプローチは格段に大きくなります。これを「プロフィール・ハイライト」といいます。次に良い点は、自分が送ったメールを相手が読んでくれたか、その確認をとれるということです。いわゆる「既読」か「未読」かが、一目でわかるということです。これなら、脈ありか脈なしかがすぐにわかり、効率よくマッチングサービスを利用できるでしょう。そして最後の利点は、「恋が始まる保証」があることです。これは、半年を過ぎても理想の相手が見つからないときは、なんと次の半年を無料で続けることができるというサービスです。これなら、なかなか婚活が上手くいかないときでもモチベーションを保つことができますね。以上、「バンドルプラン」の利点をまとめました。「基本プラン」と「バンドルプラン」はこのような違いがありますが、2つとも「1ヵ月」「3ヵ月」「6ヵ月」「12ヵ月」プランがあります。自分の目的やお財布と相談しながら、有料会員のなり方を検討してみましょう。

マッチドットコムを半額で有料プラン登録する裏技

マッチドットコムは男女ともに有料のマッチングサービスです。「クオリティーの高いインターネットサービスで婚活したいけど、お金はできる限り使いたくない・・・」そんな思いを抱く人は多いでしょう。そこで活用したい裏技があります。この知る人ぞ知るテクニックを使えば、高性能マッチングアプリのマッチドットコムを、なんと半額の料金で利用することが可能です。登録を躊躇している人はぜひ、検討してみましょう。詳しい方法を掲載します。まずは、マッチドットコム公式さいとから、無料の会員登録をします。そして、プロフィールを作って待機します。ここまでは、通常の無料会員登録と手順は全く変わりません。ここからが重要です。なんと、プロフィールにメールアドレスを登録しておけば、半額クーポンが抽選で当たることがあるのです。このクーポンさえ手に入れれば、半額の料金で有料会員に登録することができます。クーポンの獲得率は運次第ですが、マッチドットコムに無料登録をした後の1~2週間目に届くことがほとんどだそうです。つまり、有料会員になるか否か迷っている人は、無料会員に登録して2週間までは、有料会員になるのを我慢しておいて損はない、ということです。すべては運次第ですが、お金の問題は重要です。モチベーション維持のためにも、少額で高品質なサービスが受けられる可能性にかけてみるのも良いかもしれません。もちろん、登録したメールアドレスは他の異性に見られることはありません。専門スタッフの厳しい管理の下で保管されますので、ご安心ください。

マッチコムはWeb版とアプリ版どっちがいい?

マッチドットコムは「ウェブ版」と「アプリ版」の2種類があります。どちらを利用しても、受けられるマッチングサービスに差はありません。では、いったいどちらを使えばよいのでしょうか。ここでお勧めしたいのは、意外に思われるかもしれませんが、「アプリ版」よりも「ウェブ版」のマッチドットコムです。一般的に、高頻度でサービスを利用する際はアプリの方が便利、というのが通説だと思います。しかし、このマッチドットコムは例外に、アプリ版の方が使いにくい、という口コミが多数あるのです。その理由は、運営会社がアメリカのため、アプリの表示も英語表記が多いからです。アプリ内の表記は基本的に日本語で統一されているのですが、その日本語も時折読みづらいことがあります。世界最大規模のマッチングサービスの弊害が、意外なところで露呈しているといえるでしょう。また、アプリはインストールすると当然、スマートフォンのホーム画面にアプリのアイコンが表示されます。この場合、マッチングアプリを使用していることが他人に知られてしまう可能性が高いのも、アプリ版をお勧めしたくない理由です。以上2点を考えると、ウェブ版でマッチドットコムを利用した方が、利便性もよく、秘密で活動しやすいため、非常におすすめです。

同性愛者(ゲイ・レズ)の恋人探しに!マッチドットコム

ここで、意外なマッチドットコムの活用方法をお伝えしましょう。今世界では、LGBTに悩みながらも、自分の理想的な恋愛をしようと一生懸命になっている人がたくさんいます。偏見は格段に少なくなり、同性愛者のカミングアウトも多くなった昨今ですが、お相手探しはまだまだ難しいと言わざるを得ません。しかし、世界最大規模のマッチングサービスを誇るマッチドットコムは違います。高いセキュリティと徹底したプライバシー管理で、「同性愛者の恋人探し」にも柔軟に対応しているのです。同性愛者の方がマッチドットコムを使用する際も、方法はまったく変わりません。ただ一つ、登録画面で「希望の相手の性別」を同性と選択すれば、それでOKです。具体的には、「私は」男性か女性か、をまず選択します。そのあとで、「お相手は」男性か女性か、を選択します。このたった一つの工夫によって、レズビアンやゲイの人も、理想の相手を見つけ出すことができるようになります。国内のマッチングサービスは、当然のように、異性との出会いしか考えられていないものがほとんどです。世界最大規模のマッチングサービスだからこそ、同性愛者の方にも優しい設計であろうとするマッチドットコム。少しでも多くの同性愛者の方に知ってほしいシステムです。

安全!マッチドットコムは安心できる恋活アプリ

マッチドットコムは、その安全性の高さと、規模の大きさを売りにしているマッチングサービスです。しかし、その安全性の確立には、ユーザーの協力が必要不可欠です。プロフィール作成や写真の登録方法の管理体制も非常に厳しく、何か不正があれば、サイトの運営スタッフがすぐに対応します。そして、これからマッチドットコムを利用する人に知っておいてほしいことは、提出が必要になる書類の多さです。まず、年齢確認をするための本人確認書類の提出は必須です。使用できるのは、免許証か、健康保険証、もしくはパスポートです。もしも有料会員になる場合は、その時点でクレジットカード情報を提出すると、自動的に年齢の確認が取れるので、手間がかかりません。次に、必須ではありませんが、収入証明書の提出も、マッチドットコムでは非常に大きなアドバンテージになります。有名企業に属していたり、高収入であったりすることは、異性に対するアピールポイントになります。会社の源泉徴収票や、確定申告書類などが収入証明書として使えます。さらに、戸籍謄本や住民票によって、独身であることを証明するユーザーもいます。利用者の中でそこまでする人はあまりいないかもしれませんが、きちんと提出している人は、「誠実な人」として異性に好印象を持たれるでしょう。特に婚活をしている人にとっては重要なことかもしれません。これら必要書類は、マッチドットコムのプロフィール編集で提出することができます。プロフィール画面の「提出済み証明書」をクリックすれば、必要書類の画像をアップロードすることができる画面に飛ぶことができます。そこで提出を行えば、マッチドットコムのスタッフが、一つ一つ、視認で書類を確認して認証します。ここが、マッチドットコムの安全性を高めている理由の一つです。気になる相手が書類を提出しているかどうかは、プロフィール画面を見れば一目瞭然です。信頼できる人物かどうか、自分の好みに合う略歴の人物かどうか、すぐに確認できるのは非常に大きな利点です。

マッチドットコムで注意しておきたい危険人物

真剣に婚活をしている人が大半のマッチドットコムですが、他のインターネットマッチングアプリと同じように、危険人物を100%排除することは不可能です。悲しいことですが、そういった人物には、自ら近づかないよう防衛するしか方法はありません。もしターゲットにされてしまった時も、適切な対応をすれば被害は最小限で済みます。ここからは、高品質なマッチドットコムを快適に使用するための、「危険人物の避け方」をお伝えします。まず有りがちなのは、マルチ商法(MLM)の勧誘目的で登録している危険人物です。ある商品を必要に勧めてきたり、マンションなどの購入や保険を宣伝してきたりする人は、間違いなくマルチ商法です。そういう人は、プロフィールでも「遣り手のコンサルタント」を自称して、さも慣れているように多額な商品を紹介してきます。高額なお金が絡む付き合いは、いくら人物が魅力的であっても避けて通るべきです。慎重に相手を見極めて、少しでも怪しいと思ったら会うのを止めたり、ブロックしたりすることをお勧めします。また、悪質サイトへの誘導目的で登録している人もいます。こういった人の合言葉は、「マッチドットコムではない他のサイトで話したい」です。言葉巧みにマッチドットコムを離れさせ、高額な料金がかかる悪質サイトへ一般ユーザーを誘導します。その後、身に覚えのない請求書が届き、相手とは音信不通になる、というパターンがほとんどです。マッチドットコムから離れて話したい、と主張してくる人には注意し、他のサイトには安易に飛ばないようにしましょう。ワンクリックで請求が確定してしまう悪質サイトは、悲しいことにたくさんあります。そして、「ヤリモク男」にも厳重に注意しなければいけません。真剣な結婚を考えている男女が集うマッチドットコムにも、残念ながら体目的の男性は少なくありません。早い段階から結婚願望を伝え、肉体関係を迫ってくる人には疑いの目を向けましょう。ただ単にその場の関係が欲しくて、相手をとっかえひっかえしている人かもしれません。優しい言葉のメールや、無条件に愛をささやく人にこそ、慎重な態度で接しなくてはいけません。最後に注意したいのは、結婚詐欺師です。結婚を前提にしたお付き合いから始まり、相手の警戒を解いたころになって、巧みにお金を請求し始めます。「事故にあった」「親が病気になった」「結婚式の費用を振り込んで欲しい」など、口実は様々です。結婚を意識する深い間柄になってから請求されることがほとんどなので、高額な振り込みでもつい了承してしまうことがあります。相手に夢中になっていても、多額な請求には一歩踏みとどまる理性を無くさないようにしましょう。むしろ、結婚前に高額なお金を要求してくる相手を信用できるかどうか、自分に問い直すことが大切です。以上、マッチドットコムでもしかしたら出会ってしまうかもしれない危険人物の特徴を挙げました。何か少しでも怪しい、と感じたら、マッチドットコムのシステムを最大限に利用して危険人物を退けましょう。マッチドットコムのプロフィール画面には、「不審点を報告」というボタンがあります。危険な人物のプロフィールを開いて、そのボタンをクリックし、運営に詳細を報告しましょう。365日体制で監視をしている信頼のサービスですから、すぐに対応してくれるはずです。また、自衛の方法としては「ブロック」や「非表示」もあります。相手からのアプローチをまずは止めることが必要です。関わりたくないと思った人物は、早い段階で関係を断ってしまいましょう。

信頼できるマッチドットコムの運営会社

ここまでご説明してきたマッチドットコムは、運営元が海外にあります。「Match.com,L.L.C」という会社ですが、なんとこの会社は、アメリカのNASDAQ上場企業「Match Group, Inc」の子会社である「Match Group,Inc.」から出費を受けています。アメリカのテキサスに本社をおく企業で、社会的信頼性も非常に厚いです。活動内容は、世界最大級の恋愛、結婚マッチングサービス「マッチドットコム」の運営です。年齢や性別、趣味、年収などの希望条件で相手を検索し、メールの送受信を行うことができるインターネットサービスを提供しています。さて、日本における「Match.com,L.L.C」は、2002年に日本語版サイトを開設し、活動を始めました。2007年には日本法人が設立され、国内の株式会社は、東京都港区三田に建てられています。日本の法律を遵守し、インターネット異性紹介事業の届け出を済ませています。法律に基づいたサービスを運営しているため、安全性も高いサイトです。サービスに関する問い合わせは、日本語対応で年中無休に行っています。電話対応はありませんが、メールで問い合わせすれば24時間以内に返答があるそうです。上場企業から出費を受けるくらいですから、企業として怪しい部分や不適切な要素は無いといってよいでしょう。世界中で利用者が増え続けている、まれにみるマッチングサービスです。

難しい?マッチドットコムの退会方法・手順

マッチドットコムを退会するときの手順も知っておきましょう。理想の相手が見つかったり、やはり自分向けのサービスではないと分ったりした時、スムーズに退会できるようにしておけば精神的な負担は少ないはずです。実は残念なことに、「マッチドットコムは退会方法がわかりにくい」という欠点で酷評されることがあります。有料の会員システムだからこそ、退会はしっかり行いたいものです。手順を詳しくご紹介しましょう。まず行うべきは、有料会員の自動更新の解除です。言い方を変えれば、有料会員から無料会員へ変更するということです。これは、マイページ右上にある設定画面から行うことができます。「有料サービスの解約/退会」をクリックし、「自動更新を停止」を選択します。この画面で、有料会員の期限が表示されるようになっています。ここの期限は要チェックです。有料会員の自動更新解除のみならば、この期限までは有料会員のサービスが受けられるのです。この画面のあとに英文でのアンケートが表示されますが、そこさえクリアすれば、自動更新の停止は完了します。毎月の利用料金は、もう引き落とされません。次に、完全にマッチドットコムを退会しましょう。無料会員の状態で設定の画面を開き、「有料サービスの解約/退会」をクリックします。先ほどと同じ手順ですが、今度は「退会」という表示が出されます。ここで「退会」を選択します。すると、「あなたの会員登録がキャンセルされました」というメッセージが表示されます。これで、完全にマッチドットコムの退会は完了です。しかし、最後にプロフィールを停止する必要があります。無料会員になり、退会まで済ませたので会員料金は払わずに済むのですが、実は、写真などのプロフィール画面は1年間生きたままです。個人情報保護のためにも、きちんとプロフィールまで停止しましょう。まずはマイページの画面右の「プロフィール公開設定」を確認します。そこで、「プロフィールを非公開」の部分にチェックを入れれば、完了です。順序として、「有料サービスの停止」~「プロフィールを非公開」~「完全に退会」と退会を行えば、個人情報が洩れる心配は完全になくなります。

またこちらのサイトでは、出会い系サイトやマッチングアプリを目的別にランキング形式で紹介しています→出会い系アプリ・サイトおすすめ人気ランキング遊び相手探しや恋人探し、結婚相手探しなど、目的に合わせたおすすめサイト・アプリを掲載しているので、マッチドットコム以外のサービスも見てみたいという方はチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました